誰でも参加OK!「オンラインおしゃべり会」に潜入してみた

誰でも参加OK!「オンラインおしゃべり会」に潜入してみた

外出自粛をきっかけに広がった「オンライン○○」。オンライン飲み会、オンラインお茶会、オンライン帰省など、いろいろなものがオンラインでおこなわれるようになりました。すでに経験した人もいれば、まだ試したことのない人もいるかもしれません。ソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つことが必要といわれていますが、だからこそ「心の繋がり」は大切にしたいですよね。今回は、愛知県長久手市の市民団体が主催する「オンラインおしゃべり会」に、COELOG編集部スタッフが潜入したレポートをお伝えします。

「オンラインおしゃべり会」って?

緊急事態宣言は解除されても、屋内で大勢の人が集まるイベントは、まだ開催が難しい状況にあります。そんな中、長久手市限定『子育て支援アプリ』に掲載されていたイベントが、コチラです。

どなたでも参加OK!「オンラインおしゃべり会」

「どなたでも参加OK」と書いてあるし、知っている人はいないけど…長久手市ではオンラインイベントってめずらしい!どんなイベントか知りたい!ということで参加を決めました。
事前の申し込みは必要なく、時間になったら決められたzoomに入って参加するかたちです。

zoomとは?

パソコンやスマートフォン、タブレットなどで使えるWEB会議ツール。スマートフォンの場合は事前に専用アプリをインストールしておきます。パソコンの場合はインストール不要です。
主催者の指定するURLをクリックするだけで参加OK!画面の表示に従い、IDとパスワードを入力するだけです。とてもわかりやすく作られているので、初めてでも迷うことなく使えますよ。

誰も知っている人はいないけど…潜入してみた!

オンラインおしゃべり会は10時開始

-10時開始

時間ピッタリにzoomに入りました。
最初は主催者の方ともう一名の参加者、そして私の計3人でスタート。軽く自己紹介をしていたら、次々と人が入ってきて、最終的に9名に。

オンラインおしゃべり会のようす

すでにイベントなどで顔見知りの方もいましたが、全く初めての方も。お子さんに食事をあげながら一緒に参加する方もいて、みんな気楽に寛ぎながらの参加です。
会の流れは、

  1. 自己紹介+近況
  2. テーマトーク「今、長久手市内で遊べる場所」

テーマトークの議題は、「最近、長久手に引っ越してきたのでまちのことを教えて欲しい」という参加者のリクエストで決まりました。
同じ地域に住むママさんたちばかりだから、飛び交う情報がとっても濃い!たくさんの意見が出て盛り上がり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
複数人いても、主催者の方が上手に話をふってくれたり、拾ってくれたり。初めてこの場に混じっているのを忘れるくらい、一体感とあたたかい気持ちになれる時間でした。

-10時40分終了

今回は40分でしたが、次回は1時間で開催するとのことです。

主催者にインタビュー!

「オンラインおしゃべり会」終了後に、主催者の古賀さんにお話を伺ってみました。

Q.この企画をはじめたきっかけは何ですか?

もともとのスタートは、集会所でやっていた「多世代交流カフェ」です。
「0歳~120歳まで参加OK!」というかたちにして、コンサートを開いたり、いろいろな催しをしたりしていました。「多世代」と言っていましたが、気がつけば子育て世代が多くなり…キッズスペースを作り、ママ達が集まって気軽におしゃべりができる場になっていったのです。「イベント」のかたちだと最初から最後までプログラムがキッチリ組まれて、おしゃべりする時間があまりないですよね。このかたちだと「息抜きができる」と来てくださる方も多く、私たちもそれを大切にしています。
リアルのイベント開催が難しくなっている中で、この「多世代交流カフェ」をオンラインでやろう!というのが今回の企画です。

リアルで開催した「多世代交流カフェ」のようす

Q.オンラインおしゃべり会のよいところは?

公共施設は少しずつ開き始めましたが、マスクもとれないし、一緒に食事もできません。
オンラインなら、マスクを外してお顔を見ながらおしゃべりできます。おやつ等を用意して一緒に食べることもできる。子どもを外に連れ出さなくてよいメリットもあります。
実は、今回の「オンラインおしゃべり会」は第2回目の開催でした。様子を見ながら、みなさんに楽しんでいただけるようにしていきたいなと思っています。
今回はテーマトークで時間が終わってしまいましたが、次回以降はグチを聞くなどのフリートークの時間も作ってみたいです。開始時刻から、多少遅れて参加いただいても全く問題ありません。気楽に進めているので、気軽に参加していただけたら嬉しいです。

おわりに

社会の状況がガラリと変わり、ほとんどの方が、今までと比べて人と関わる機会が減っているのではないでしょうか。こんな時だからこそできるのが、スマートフォン1つでお金もかからず、気軽に人とつながることができる「オンラインおしゃべり会」。
友達が欲しい、なんとなくおしゃべりしたい、気分転換に…など、理由は何でもOK!参加してみたら、意外な世界が広がっているかもしれませんよ。

文:三輪田理恵

関連記事

COE LOGの想い

知る、まなぶ、参加する。
みんなの声でつくる、ゆたかなくらし。

COE LOGは、くらしの中でうまれる「どうにかしたいな」「あったらいいな」といった声を集め、「中部地方のくらし」をよくするヒントを見つける活動のプラットフォーム(場)です。

COE LOGの想いを詳しく

皆さまからの声を募集しています

COE LOGは中部地方の皆さまと中部電力をつなぎます。
未来の私たちの暮らし、みんなで考えていきたいこと、どんどんご意見をお聴かせ下さい。

感想・声を送る